山口洋介

記事一覧(20)

和漢石鹸作りワークショップのお知らせ

春の陽気とともに、わたしたちもなんだかそわそわ。イベント出店も重なって、ばたばたと汗ばむ季節になってきました。…ということで、お店でも扱っている手作り石鹸の「石鹸屋りーふ」さんのお力をお借りし、石鹸作りワークショップをすることになりました。<和漢石鹸作りワークショップ>昨年の10月、りーふさんの石鹸の取り扱いを始めた時期に、私たちも大阪池田市にあるFältさんというお店でワークショップを体験させていただきました。和漢石鹸のベースに、精油もたくさんある中から自分好みの香りを探し(これがけっこう大変で面白い)ます。牛乳パック約半分のサイズの石鹸ができるので、体験もできてお得な感じでした。いつか私たちのお店でも…!と思っていたことをようやく叶えることができました。今回お作りできる石鹸の種類としては、・枇杷葉(びわよう)・紫根(しこん)の2種類の内1種類をお作りいただけます。●枇杷葉:あせも、湿疹、ニキビなどの肌荒れの予防     トラブルが起きがちな敏感肌の方におすすめです枇杷葉は顔だけでなく身体全体にお使いいただくことをおすすめします。お肌のベースを整えてくれる今の私たちには必要不可欠な石鹸になっています。洗い上がりはさっぱりです。実際に肌荒れがちだった私たち夫婦も、現在ではちゅるっとした肌になっております笑●紫根:ターンオーバーの正常化、保湿、血行促進、美白といった美容効果    ニキビ、火傷や傷、アトピーに対するお肌の修復も期待できます紫根はベースが整った肌にさらにブーストをかけて美肌にしてくれる石鹸です。枇杷葉にくらべるとしっとりとした洗い上がり。身体にもお使いいただけますが、顔だけに使用される方が多いですね。枇杷葉か紫根か…とても悩ましい選択ですが、当日りーふさんのお話もお聞きしてどちらか選んでいただけたらなと思います。どちらもとてもいいですよ!型入れ後に石鹸を使用できるのは約1月後になります。ちなみに以前私たちが作った石鹸ですが、11月頃にできた石鹸が未だに残っているくらい大容量です。本当におすすめです。それでは以下詳細となります。【日時】5/25(金) ●午前10:00-12:00 --- A ●午後14:00-16:00 --- B5/27(日) ●午前10:00-12:00 --- C ●午後14:00-16:00 --- D各回定員6名 先着順です【参加費】 3500円 (枇杷葉or紫根+香り付き(精油)、70g4~5個分お作りいただけます)(当日お作りいただいた石鹸を使用できるのは約1月後になります)【当日の持ち物(参加者の皆様)】  *石けんを入れる型(1000㎖牛乳パック:切り開かず中を洗って乾かしたもの)※〈強アルカリ剤を使います。以下は安全に作業するために。〉 *エプロン *ゴム製の手袋 *マスク *眼鏡又はゴーグル *万が一液体がはねると、お洋服が変色してしまうことがあります。 汚れても良い服装でお越しください。肌の露出の少ない格好がベストです。(長袖シャツやアームカバー等)〈石けんを保温しながら持ち帰るために。〉 *いらなくなったタオル *古新聞 *手作り石けんを持ち帰り出来る大きさの紙袋(牛乳パックでお持ち帰り)【申し込み方法】・当店にて直接お申込み・当店メールアドレスにお申込み sasasa.syouten@gmail.com ●お名前、お電話番号、参加人数をご明記ください。 ●参加日程(ABCDのいずれか)をご明記ください。  ※今回のワークショップは強アルカリ剤を使用します。 万が一のことを考えて、今回はお子様をお連れすることはできません。ご了承ください。 ※先着順となります ※お申込み後、当店からの返答でご参加確定となります。  当店から返答がない場合、メールが届いていない可能性があります。  恐れ入りますが、再度メールなどでお問い合わせください。  (メールの返答には数日かかる場合がありますが、定員になっても必ず返答いたします)注意事項:猫2匹を飼っています。     当日猫は2階(住居スペース)にいる予定ですが、     レッスン時に1階(レッスン場所)に出てきてしまう可能性があります。     猫が苦手な方はそのことも踏まえた上でお申込みください。それでは皆様のご参加お待ちしております!

黒大豆味噌作りワークショップのお知らせ

黒大豆味噌作りワークショップ ー農家ミヤサイさんに学ぶ手前味噌作りー のお知らせこの季節がやってきました。今年は他のお店さんも味噌作りのワークショップを多くされていますね。私たちも遅ればせながら味噌作りワークショップのご案内をさせていただきます。昔から味噌は各家庭で作られてきた和食には欠かせない調味料。丁寧な暮らしや食の安全が問われている中で、自分で作る人たちも増えているようです。私たちも一昨年から作り始めた味噌作り。自分で仕込んだ味噌を使う喜びはなんとも言えない幸福感があり、回を重ねるごとに自分の好みの分量を探っていくのもまた楽しみのひとつです。やり方は簡単で材料もシンプルです。でも自分好みの味噌のアレンジの仕方はわからないものですよね。今回は福知山で農業をされているミヤサイさんご夫婦をお招きします。作り方はもちろん、去年作った分量違いの味噌も試飲していただき、自分好みの味噌にアレンジしていく方法を教えてもらいます。また、今回使用する味噌はミヤサイさんがご用意する「黒大豆」を使用します。通常の大豆よりもポリフェノールが豊富に含まれているので、抗酸化作用があり、味はとてもやさしいです。糀もミヤサイさんが仕込んだものを使用します。味噌作りが気になっていた方味噌は作っているけれど、アレンジの方法がわからない方黒大豆の味噌に興味のある方 などなど是非この機会にミヤサイさんにいろいろ聞いて皆さんで手前味噌を作ってみましょう。※お味噌は仕込みから1年後に食べられます。所要時間はおおよそ2時間味噌、糀の構造の説明→試飲→配合の考察→黒豆を潰す→配合→タッパ詰めという内容で進行します。所要時間をオーバーする可能性もございます。お時間に余裕を持ってご参加ください。<ワークショップ詳細>3月3日(土)Aー午前の部 10:00〜12:00Bー午後の部 13:30〜15:30各回定員6名(お申し込み先着順)※日程の追加はございませんので、お申し込みはお早めに。参加費味噌1kg仕込み→3000円味噌2kg仕込み→4000円※お申し込み時に仕込む味噌の量を明記してください。持ち物筆記用具持ち帰り用の手提げ袋(味噌を入れるタッパは当店で用意いたします)※当日、素手で作業することになりますので、ネイルなどの装飾は控えていただくように お願いします。難しい場合は手袋をご用意いたします。 また、手に傷のある方も同様に手袋をご用意いたします。当日はサササも営業日となっております。奥のスペースはワークショップで使用するため、入り口側スペースのみ通常営業いたします。当日はミヤサイさんの味噌や糀、その他加工品の特別販売をいたしますのでワークショップに参加できない方や、1年待たずにすぐ食べたい(笑)方は加工品をお買い求めください。<お申し込み方法>・当店にて直接お申し込み・メールにてお申し込み sasasa.syouten@gmail.comメールでのお申し込みの際は以下をご記入ください。・お名前・お電話番号・参加人数(味噌を作る方の人数)・お子様連れの方はお子様の人数・参加時間 A(午前) or  B(午後)・味噌を作る分量(1kg or 2kg)※先着順となります ※お申込み後、当店からの返答でご参加確定となります。 当店から返答がない場合、メールが届いていない可能性があります。 恐れ入りますが、再度メールなどでお問い合わせください。 (メールの返答には数日かかる場合がありますが、定員になっても必ず返答いたします)注意事項:猫2匹を飼っています。     当日猫は2階(住居スペース)にいる予定ですが、     猫が苦手な方はそのことも踏まえた上でお申込みください。当日はお子様連れのお客様もいらっしゃるかと思いますので、みなさまご協力お願いいたします。それでは皆様のご参加お待ちしております!

漢方茶レッスンのお知らせ

*満席となりました!ありがとうございます!!*なかなかお知らせができませんでしたが、ようやく日程が確定いたしました!去年の11月に行った第1回目と内容は変わりませんが、時間を1時間半から2時間に延長しています。詳細は以下の通りになります。<漢方茶レッスンの内容>簡単なチェックシートを使って、まず自分の体質や状態をみるところからはじめ、私がお茶をブレンドする際に注意しているところや大切に思っている部分を漢方の考えと一緒にお伝えします。店内で取り扱っている生薬の中から、特徴的で扱いやすいものを数十種類ピックアップし、ベースのお茶も10種類の中から選んで自分だけのオリジナル漢方茶をお作りいただくこととなります。漢方や薬膳の考え方は、意外と家庭料理に反影されていたり自然な形で私たちの周りに存在しています。これを絶対食べてはいけない!だとか、これを飲まなければいけない!というガチガチな考えではありません。厳密にいうとそういう部分もあるかもしれませんが、私はもっと融通の効く柔軟なものだと考えます。例えば寒くなってきたら無性にキムチ鍋が食べたくなるとか暑い日は冷たいそうめんにすだちというようなものに近い感覚。自分の中での目安や、生薬の特徴さえつかめれば簡単に使いこなせます。お茶は毎日飲むものなので、レッスンを通じて日々の暮らしに取り入れてもらえたらなと思います。漢方茶と生薬の説明の後、試飲しながら実際にブレンド、最後にお菓子を食べながら感想などお聞きするので、2時間ほどのレッスンになります。(前回1時間半でしたが時間が足りなかったので今回から2時間に変更しました)<漢方茶レッスン日程>日時:2月20日(火曜) 10:30〜12:30 過ぎ※生薬のブレンドに悩まれる場合は時間をオーバーしてしまうことがしばしば… お時間に余裕を持ってご参加ください。 定員:4名まで(お子様連れも可)場所:当店にて(大阪市阿倍野区阪南町1−8−5)   花麦さんのお隣です料金:3500円(お茶、お菓子付き)   漢方茶は75gお作りいただき、お持ち帰りいただけます(当店の大容量タイプと同量です)   毎日お飲みいただいても15日分ぐらいになります   ブレンド内容は当店でも保管しておきますので、リピートでのご注文も可能になります。持ち物:筆記用具お申し込み方法・当店にて直接お申込み・当店メールアドレスにお申込み sasasa.syouten@gmail.com お名前、お電話番号、参加人数をご明記ください。 お子様をお連れになる場合はご年齢、人数をご明記ください。 ※先着順となります ※お申込み後、当店からの返答でご参加確定となります。  当店から返答がない場合、メールが届いていない可能性があります。  恐れ入りますが、再度メールなどでお問い合わせください。  (メールの返答には数日かかる場合がありますが、定員になっても必ず返答いたします)注意事項:猫2匹を飼っています。     当日猫は2階(住居スペース)にいる予定ですが、     レッスン時に1階(レッスン場所)に出てきてしまう可能性があります。     猫が苦手な方はそのことも踏まえた上でお申込みください。当日はお子様連れのお客様もいらっしゃるかと思いますので、みなさまご協力お願いいたします。それでは皆様のご参加お待ちしております!

年があけまして

年末の営業が終わってから、本当にあっという間に今日になりました。結局大晦日まで大掃除が終わらず、しめ飾りも日付の変わる数秒前に慌てて付けました(本当だめなやつです)年始は王子神社へ初詣、10日はえべっさんで商売繁盛願ってきました!14日には四天王寺さんのどんど祭で我が家のしめ縄も炊き上げてもらいました。年末からいらっしゃった年神様をお送りする行事ですね。みなさん行かれましたか??今年一年を健やかに過ごせるよう、できればお店も繁盛するようにと小さく祈っておきました。今年もよろしくお願いします。お店の営業は昨日からスタートしています。(13:00〜18:00に営業時間変更しています)オープンしてから半年も経つんですが、以前のレイアウトでは家感がまだ残っていて、どうしようか~とずっと話をしつつ、大掃除ついでに大型什器をあちこちへ配置し奥までスペースを広げました。以前よりゆっくりしていただけるようになっています。掃除って不思議ですね。するまでは必要だと思ってしまっていたものが大掃除の勢いでどんどん断捨離されていく。家の約8割が新しい家族(猫×2)とお店のスペースになり、必要なものは仕事で使うものや昔からずっと大切にしてきたものだけ。ミニマリストになりたいわけではないのですが年々暮らしの規模がまとまってきました。小さくまとめると、案外掃除や手入れも簡単だったりといいことも多いです。服もそんなにたくさんは必要なくて日常を快適に過ごせる数着と、外へ出るときの晴れ着が少しあればOK。アパレル業界に片足つっこみながらこんな事をいうとみなさんにお叱りを受けるのですが…笑一方で、私たちのお店でも去年から始めている服のデザインを今年も引き続きやっていこうと思っています。2.3枚程度の最悪自分たちがローテーションで着れるくらいの量しか作らない予定なのですが、「必要とされるものをつくる」というコンセプトでまずは周りの方や自分たちの服を形にしていこうと思っています。小規模ならではの小規模企画。コンパクトでダイレクトな販売をしようと決めています。とってもスローに作っていくのでご興味あるかはわかりませんが、服ができたらまたご報告しますね。(年内できるかな)極力自己満足にならない活動になるよう頑張ります。 最後に新しい家族の最近の写真を。(動きが速すぎて眠る直前でないと写真撮れず。睨んでいるわけではないのです・・・)たまに聞かれるのですが、まだ小さいので店番はできません。たまに2Fの縁側で外の様子をうかがっていたりするのでタイミングがよければ見ることができると思いますよぉ。もうすこし大人になって落ち着いたら、出勤してもらおうと思っていますが今のところ元気いっぱい興味津々でいつになることやら・・・

HALETOKELA

instagram、facebookではすでに告知しておりますが、私たちサササは「HALETOKELA」というブランド名でも密かに活動しておりました。(HALETOKELA(ハレトケラ)の名前の由来についてはまた後日。)何人かのお客様には私たちがもともとアパレルパタンナー(服の型紙を作るお仕事)であったことを公表しておりましたが、実はサササの営業以外にはこちら方面の仕事もばりばりしております。自分たちでも服を作りたいと思う一方で、大量に消費される洋服を横目に見てきた私たちは、「本当に必要とされる服をつくりたい」という理想ともいえることを常々思っていました。その答えのひとつがユニフォームつくりでした。何人かの方たちにはこの活動に賛同していただき、現在お菓子屋さん、整体師さんのユニフォームを製作中です。(来年は農家さん、花いけ師さんのユニフォームを製作予定)極端な話、自己満足の活動になるため、そこまで告知などする予定はありませんでした。ですが今回、京都や奈良にお店を持つCAPPAN STUDIOさんとご縁があり、コラボレート商品をオフィシャルの場に展示販売することとなりました。当初は「サササ」として、と考えておりましたが、どう考えても商品の色が違ったので、「HALETOKELA」名義でつくることになりました。あまりにも何者かわからないのもどうかなぁ…と思い、急遽「サササ」側でも告知することとなった、というのが今回のややこしい告知理由になります。特にHALETOKELA自体の未来像などはまだ描けていませんが、折角の機会ですので、今後もなにか活動があればinstagramをメインに報告していこうと思います。(instagramアカウントは @haletokela です)一応製作した商品の一部(服やCAPPAN STUDIOさんとのコラボレート商品など)は販売する予定ですので、その時期になりましたらあらためて告知しようと思います。ちなみにCAPPAN STUDIOさんとのコラボレート商品についての詳細ですが、今回「革」と「紙」が融合した素材を使って、鞄や雑貨を作らせてもらいました。基本的には紙で、もともとはランドセルの中敷や、靴のソールの中敷に使われている裏方の素材です。この素材を表舞台に出したい!というCAPPAN STUDIOさんのご依頼で製作するとことなりました。素材の表面に凹凸を出す「エンボス加工」をしていて、「布目」という柄をいれているので、いわゆるキャンバス記事のような雰囲気を紙上に出すことができました。和紙や革をつかった鞄や小物とはまた違う、不思議な質感の商品になっております。言葉や画像では伝えきれないので、機会がありましたら現在(12/6〜12/12まで)阪神梅田本店6F(イベントスペース「ステージ6」)にて展示販売していますので、ぜひ現物をみてもらえたらなと思います。

はじめての漢方茶レッスン

(11/17日現在 漢方茶レッスン午前、午後ともに満席となりまた。ありがとうございます! )発表してしまいました…ドキドキの漢方茶レッスン。お店をやるようになって、レッスンの話も度々出ていたのですが、なんとなく先延ばしにしてずるずると半年が経過。主人とも話をして、これからは外にもどんどん出て行こう!という前向きな方針が固まり、テンションが上がって先日のイベントで告知してしまいました。告知してしまった以上、もうやるしかない。とようやく腹をくくり、この文章を書いています。レッスンの内容ですが、簡単なチェックシートを使って、まず自分の体質や状態をみるところからはじめ、私がお茶をブレンドする際に注意しているところや大切に思っている部分を漢方の考えと一緒にお伝えします。店内で取り扱っている生薬の中から、特徴的で扱いやすいものを数十種類ピックアップし、ベースのお茶も10種類の中から選んで自分だけのオリジナル漢方茶をお作りいただくこととなります。漢方や薬膳の考え方は、意外と家庭料理に反影されていたり自然な形で私たちの周りに存在しています。これを絶対食べてはいけない!だとか、これを飲まなければいけない!というガチガチな考えではありません。厳密にいうとそういう部分もあるかもしれませんが、私はもっと融通の効く柔軟なものだと考えます。例えば寒くなってきたら無性にキムチ鍋が食べたくなるとか暑い日は冷たいそうめんにすだちというようなものに近い感覚。自分の中での目安や、生薬の特徴さえつかめれば簡単に使いこなせます。お茶は毎日飲むものなので、レッスンを通じて日々の暮らしに取り入れてもらえたらなと思います。レッスンは11月29日(水曜)、平日に行う予定です。ご要望があれば今後日曜も検討します。ご要望あるかなぁ・・・<漢方茶レッスン詳細>日時:11月29日(水曜)   午前の部 10:30〜12:00ごろまで   午後の部 14:00〜15:30ごろまで   各部定員4名(お子様も参加可能です)場所:当店にて(大阪市阿倍野区阪南町1−8−5)料金:3500円(お茶、お菓子付き)   漢方茶は75gお作りいただき、お持ち帰りいただけます(当店の大容量タイプと同量です)   毎日お飲みいただいても15日分ぐらいになります   ブレンド内容は当店でも保管しておきますので、リピートでのご注文も可能になります。持ち物:筆記用具お申し込み方法・当店にて直接お申込み・当店メールアドレスにお申込み sasasa.syouten@gmail.com お名前、お電話番号、参加人数、午前の部or午後の部 をご明記ください。 お子様をお連れになる場合はご年齢、人数をご明記ください。 ※先着順となります ※お申込み後、当店からの返答でご参加確定となります。注意事項:この度、猫2匹の里親になることとなりました。     当日猫は当店2階(住居スペース)にいる予定ですが、     レッスン時に1階(レッスン場所)に出てきてしまう可能性があります。     猫が苦手な方はそのことも踏まえた上でお申込みください。当日はお子様連れのお客様もいらっしゃるかと思いますので、みなさまご協力お願いいたします。     

Buy Local 出店

京都、兵庫でのイベント出店が相次ぎましたが、いよいよ地元大阪でのイベント出店が近づいてきましたー前回、「阪南町はないち祭り」に出店して以来の大阪イベントです。大阪のイベントにあまり出ていないのはなぜだろうと自分たちでも謎ですが完全に受身体質の性格が結果にでたのでしょう。ダメだなぁ。今後サササはもっとブレンド漢方茶を広めるために積極的に動き出す予定ですよ!(店主が行商に行くだけですが、、詳細は後日!)ともかく、今回は大阪、しかもものすごく地元(サササの)逆に遠征に行くよりも緊張します。もんのすごく。4月にあったどっぷり昭和町では、搬入する際に車を電柱にぶつけるという嫌な思い出もあり、期待よりも少し不安勝ちな気分です。ただ、顔見知りのお店も多く出店されているのでこれがとても心強い!まだ出店場所などはお聞きしていないので、小学生時代の席替え発表を待つ気分です。バイローカルでは昭和町エリアから40店舗ものお店が長池公園に集まるそうです。すごいですねぇ。この界隈にそんなにお店があるなんて、私たちも知りませんでした。いただいたMAPを頼りにいろいろまわってみたいなぁ。まだまだサササは地元の認知度がない(多分)ので、皆さんに知ってもらうよう頑張りますよ!今回、せっかくの機会なので新たな試みとして漢方茶お試しパックをご用意しようかと思っています。いまままでは4〜5種類のブレンド漢方茶の中から1種類1パック(5包)が最小のお試しパックでしたが、4〜5種類全て1包づつのお試しパックを作る予定です。いろんな味をお試しいただけるので、今更ながらに良いアイデアかと思います!あとはいつもの植物、ドライフラワー、アクセサリーも一部お持ちする予定ですのでこちらも宜しくお願いします。当日今の所晴れマーク!もう台風は飽きました。どうかこのままままで!<昭和のまちのBuy Local>日時:11/5(日)10:00〜16:00場所:長池公園(大阪市阿倍野区長池町14)

ほんわか商店街ハッピーハロウィンフェスティバルと漢方茶ラテ

来る10/28(土)にJR甲子園口のほんわか商店街にて行われるハッピーハロウィンフェスティバルにサササも物販で出店することとなりました。個人的に仲良くさせていただいているアパレルショップ「Shiro」さんからのお誘いで、一緒に出店させていただくことになりました。一応顔面だけは何かしら仮装する予定です 笑せっかくのお誘いなので、8月のはないち祭りで好評だった「漢方茶ソーダ」のような漢方茶ドリンク第2弾をお出ししたい!と考えた末完成したのが今回お出しする「漢方茶ラテ」になります。サササで常時販売している「女性にうれしいあたため茶」をいつもの3倍濃度で豆乳で煮出し、砂糖を少し入れたものです。煮出す時間が長いほど黒豆の甘みが強くなり、少し肌寒くなってきたこの季節、体にしみるホットドリンクになっています。詳しいレシピは当日までにお作りいたしますので、気になる方は当店でもお聞きいただければと思います。当日の台風が少し心配ですが、晴れることを祈っております。<第1回ほんわか商店街ハッピーハロウィンフェスティバル>日時:10/28(土) 11:00〜22:00(サササは19:00までの出店予定)場所:JR甲子園口から出てすぐそこほんわか商店街当日は歩行者天国になるそうです18:00からは仮装コンテストも行われるそうですよ!

秋のお茶

不思議なことに、年々ペットボトルの消費量は増え続けているそうです。世界全体でいうと、1分間でなんと100万本!1秒間で換算すると2万本という想像を超える数字が発表されています。原因の多くは中国の深刻な水質汚染問題。きれいな水を求めて、皆ペットボトルでミネラルウォーターを大量に購入しているのだと。日本でも水を購入している方は多いですね。サササのお店でお出ししている試飲のお茶は、ミネラルウォーターで淹れたものはありません。普通の大阪の、琵琶湖の水です。浄水器も使っていません。電気ケトルで沸騰させて、注いでおくだけ。一番オススメの飲み方ではなく、何も気を使わずに簡単に淹れたものです。それでも、おいしいと言っていただける。もちろん、湧き水やミネラルウォーターを土瓶でじっくり沸騰させた水から淹れるものの方が雑味がなく、お茶の味が素直に感じられておいしいと思います。パワーももらえそうな気がしますしね。飲み方はそれぞれ、いいと思う方法で楽しんでください。季節も涼しくなり、熱いお茶も身体が欲しがる時期です。お湯を沸かす手間はありますが、その間だけでもゆっくりする時間をとってみてはいかがでしょうか?乾燥からくる体の不調に備え、新作『秋のうるおい養生茶』を販売中です。先週ご用意していたものは完売してしまい、茶葉が少し足りない事もあり、再度ベースの茶葉を選び直してみたところ・・・!なんと初回にお作りしていたものより、味、香りともに豊かなお茶ができてしまいました!!2代目で継続して作っていくことにいたします。。初回ご購入くださった方には、お詫びとして、次回リピートがある場合、量を少し多めにお作りさせていただきます。すみません!!サササでは、新作含め5種類のお茶をご用意しています。体調や気になる不調などに加え、お好みのお茶を探してみてください。

和漢石鹸、よもぎ石鹸

この度取り扱いをさせていただくようになった、「石鹸屋りーふ」さんの<和漢石鹸><よもぎ石鹸>。遅くなりましたが、この度ブログにてご紹介させていただきます。<出会いについて>「石鹸屋りーふ」さんと私たちの出会いは、隔月ペースで出店している「福知山ワンダーマーケット」でした。無添加手づくり石鹸というフレーズに引き寄せられ、店主さんとお話をするうちに漢方の生薬を使った和漢石鹸も開発中とのお話が出て、さらに興味津々。お互いに福知山というゆかりのない土地で、それぞれ違った方面から商品をつくり、コンセプトが合致する、本当に不思議な縁を感じました。石鹸の良いところは泡切れがとても良く、洗い上がりが気持ちいいこと。銭湯に行くのも石鹸をひとつ持っていけばすむので、手軽なこと、そして何より自然に分解されやすく環境に優しいこと。りーふさんの石鹸はいい意味で余分な飾り気がなく、すっきりとした使い心地で、肌に素直に響くような気がします。無添加で昔ながらの製法で作られているため、肌にもより良いものとなっています。実際に私たちも数週間使用し、その使い心地を実感しています。これはぜひお客様におすすめしたい!という思いから、先週よりお店に置くことになりました。<和漢石鹸、よもぎ石鹸>当店が取り扱う和漢石鹸(紫根、枇杷葉)、よもぎ石鹸は、全て無添加(合成界面活性剤、酸化防止剤、防腐剤、合成香料、合成着色料無添加)です。敏感肌の方、赤ちゃんやお子さまにもご安心してお使いいただけます。それぞれに期待できる効果としては●紫根:ターンオーバーの正常化、保湿、血行促進、美白といった美容効果    ニキビ、火傷や傷、アトピーに対するお肌の修復も期待できます    <年齢肌><しっとり><エキゾチックな香り>●枇杷葉:あせも、湿疹、ニキビなどの肌荒れの予防     トラブルが起きがちな敏感肌の方におすすめです     <敏感肌><さっぱり><クスノキの香り>●よもぎ:抗菌性や保湿効果があり、にきびや体臭の予防に期待ができます    <脂性肌><さっぱり><無香料>いずれの石鹸もグリセリンをたっぷり含んでいて肌をしっとりと保湿しますが、その反面とても溶けやすいです。使用後は水気を切り、湿気の少ない場所で保管していただくことをおすすめします。あせもや肌荒れの気になるこの季節は「枇杷葉」や「よもぎ」を、紫外線などのお肌へのダメージ修復に「紫根」を一度試されてはいかがでしょうか?